メニュー

アナボリックステロイドの効果

[2024.02.12]

みなさんこんにちは!オトコノクリニック秋葉原院 院長の中村です。

当院で提供している筋肉増強外来の治療の柱である”アナボリックステロイド”

ここまでアナボリックステロイドについて、その歴史についてをご説明してきました。では、実際アナボリックステロイドにはどのような効果があるのかについて、お話ししていきたいと思います。

アナボリックステロイドは、一般的に「アナボリックステロイド薬物」とも呼ばれ、体内のタンパク質合成を促進し、筋肉の成長や骨の強化をサポートするために設計された合成化合物です。これらの物質は通常、男性性ホルモンであるテストステロンに似た構造を持っており、テストステロンの生理学的な効果を模倣することが目的です。

テストステロンが筋細胞にあるアンドロゲンのレセプター(受容体)と結合することで、蛋白同化作用が起きます。通常の状態では、骨格筋のレセプターは、自然に分泌されるテストステロンで満たされています。ウエイトトレーニングをすると骨格筋のレセプター数が増加します。増加したレセプターは自然に分泌されたテストステロンと結合し、その結果、筋肉は大きくなります。

しかし、さらにトレーニングを続けていくと、自然に分泌されたテストステロンだけでは、増加したレセプターを満たすことができなくなります。この段階になると、筋肉の成長速度が鈍ってきます。この状態でステロイドを使用すると、それまでテストステロンと結合できていなかったレセプターがステロイドと結合し、蛋白同化作用が起こります。その結果、自然な状態ではあり得ない大幅な筋量の増大を得ることができるのです。

【アナボリックステロイドの効果】

タンパク質合成の増加:アナボリックステロイドは、筋肉組織内のタンパク質合成を増加させる作用を持ちます。これにより、筋肉の成長が促進されます。

突然変異の減少:筋肉の修復と再生プロセスが向上し、筋肉を効果的に維持および増強することができます。これにより、トレーニング中の筋肉損傷が軽減されます。

筋肉質の増加:アナボリックステロイドの使用により、筋肉質が増加し、筋肉量が増えることがあります。一般の人の3倍以上の速さで筋肉がつくとも言われています。

筋肉回復の改善:アナボリックステロイドは筋肉の回復速度を向上させ、過度のトレーニングによる疲労を軽減することができます。

赤血球数の増加:一部のアナボリックステロイドは赤血球数を増加させ、酸素供給を改善するため、筋肉への酸素供給が向上します。

性欲の向上:アナボリックステロイド、テストステロンの使用により、性欲が亢進するという報告もあります。ただし、逆効果で、性欲が減退する時期が来るとも言われており、使用には注意が必要です。

なかなか筋肉がつかない方、体脂肪を効率的に落としたい方、熱傷患者・寝たきり・その他衰弱した状態の方への筋萎縮の予防、その他、皆様のご要望に応じて、徹底的に寄り添ったサポートをしております。また、これら副作用に対するケアも行っており、定期的な血液検査と診察、対症療法により副作用を最小限にしながら、アナボリックステロイドの効果を最大限に得られるようサポートしております。

少しでもご興味・ご質問などがありましたら、お気軽に当院までお問い合わせくださいませ。


オトコノクリニック秋葉原院
mail:otokono.cl1@gmail.com
TEL:03‐3851‐5151
住所:東京都千代田神田佐久間町2‐18‐1秋葉原STNフロント9F
JR秋葉原駅徒歩3分

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME