メニュー

男性更年期障害専門クリニックでよくある質問と回答②

[2023.12.10]
質問8: 男性更年期は何歳から始まりますか?

回答: 男性更年期は通常、40歳から50歳代にかけて始まることが多いですが、個人差があります。

質問9: 男性更年期の症状はすべての男性に現れますか?

回答: いいえ、男性更年期の症状はすべての男性に現れるわけではありません。症状の程度や出現頻度は個人差があります。

質問10: 男性更年期は他の健康問題と関連していますか?

回答: はい、男性更年期は他の健康問題と関連していることがあります。例えば、心血管疾患、糖尿病、骨粗鬆症などと関連が指摘されています。

質問11: 男性更年期の症状は進行的に悪化しますか?

回答: 男性更年期の症状は進行的に悪化することがあるが、適切な治療や生活スタイルの変更によって緩和されることもあります。

質問12: 男性更年期の治療は一生続ける必要がありますか?

回答: 男性更年期の治療は個人の状況によりますが、一生続ける必要はありません。一時的な治療や期間限定の治療も考慮されることがあります。

質問13: 男性更年期の症状が家族に遺伝することがありますか?

回答: 一部の遺伝要因が男性更年期の症状に関与する可能性がありますが、環境要因や生活スタイルも影響します。遺伝的な要因は個人差があります。

質問14: 男性更年期の症状を自己診断することはできますか?

回答: 症状を自己診断することはできますが、正確な診断と治療は医師によって行われるべきです。専門家のアドバイスを受けることが重要です。

質問15: 男性更年期の治療は即効性がありますか?

回答: 男性更年期の治療には個人差があり、即効性がある場合もあれば、効果が現れるまで時間がかかることもあります。治療の効果は個別の状況によります。

質問16: 男性更年期の治療中に注意すべき副作用はありますか?

回答: 男性更年期の治療にはいくつかの副作用が関連しています。例えば、血液中の赤血球数の増加、皮膚トラブル、睡眠障害などが報告されています。医師との相談が大切です。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME