最近

・やる気が出ない

・性欲がない

・眠れない

などのお悩みはないですか?

それはもしかしたら男性更年期によるものかもしれません!

メニュー

筋肉増強(デカ・デュラボリン)

[2024.06.12]

みなさんこんにちは!

オトコノクリニック秋葉原院
 院長の中村です。

当院で提供している筋肉増強外来、
その治療の柱であるアナボリックステロイド、
そのお薬をご紹介していくコーナー 第二弾!
今日ご紹介する薬剤は、「デカ・デュラボリン」です!

 ●デカ・デュラボリン
ステロイドホルモンであるナンドロロンを含むアナボリックステロイドです。


<内容>
ナンドロロンデカン酸エステル、とも呼ばれる合成テストステロンです。また、ナンドロロンは、19-ノルテストステロン(19-nor)という名称で男性の体内に自然に存在する男性ホルモンのため、特に安全性が高いという理由で、世界中で最も広く使用されています。

<特徴>
1983年に日本の厚労省にあたるアメリカ食品医薬品局(FDA)に認可され、世界中で最も広く使用されているアナボリックステロイドです。医療用途としてアメリカでは慢性腎臓病による貧血治療に、イギリスでは閉経後の骨粗鬆症の治療にも承認されています。他にも慢性腎臓病、乳がん、HIV/AIDS治療など多岐にわたり使用されています。

<効果>
医療目的以外にも体格やパフォーマンスを改善、筋肉肥大の効果も十分確認されていることが、初めてテストステロン注射を行う方に推奨されています。また、デカ・デュラボリン特有の水分貯留により、関節保護としての役割があるため、ハードトレーニングによる関節のケガのリスクを軽減します。

<副作用>
※当院では、副作用を予防できるように専門医によるモニタリングと、予防薬によって対策をしています。ご安心ください。
成分であるナンドロロンは、構造上、DHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉ホルモンに還元されないため、前立腺肥大や男性型脱毛症などの副作用の心配がありません。また、ナンドロロンは、アロマターゼという、男性ホルモンを女性ホルモンに還元する酵素の影響を受けにくい性質があります。従って、アナボリックステロイドの副作用である女性化乳房を引き起こしません。また、肝毒性を引き起こす原因である、17αアルキレート加工(肝臓でなかなかろ過されない化学的加工)がされていないので、肝臓への毒性もありません。ステロイドの中では、かなり副作用が少ない部類に入ります。

 

当院では、安全性と効果性を最優先に考えています。アナボリックステロイドの使用は、厳格な医療監督のもとで行われ、患者様一人ひとりの健康状態に応じた適切な用量が処方されます。

私たちは、あなたが安心して、自信を持って治療に取り組めるようサポートいたします。

どんなお悩みでも構いません。少しでもご興味がある方は、いつでもお気軽にご相談くださいませ!

あなたの体は、無限の可能性を秘めています。筋肉増強外来で、その可能性を最大限に引き出しましょう!

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

✨筋肉増強外来のコースメニュー一覧✨
●初心者増量&減量コース 金額:168,000円
●中級者増量コース 金額:198,000円
●中級者減量コース 金額:298,000円
●上級者増量コース 金額:258,000円
●上級者減量コース 金額:358,000円
●オンライン増量コース 金額:218,000円
●オンライン減量コース 金額:238,000円
●遠方コース      金額:208,000円
●お試し注射1回 金額:15,000円
●お試し注射3回(1週毎) 金額:45,000円

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
いつもご覧いただきありがとうございます!
この投稿が「いいな!」と思った方は 『いいね』『シェア』
「また見返したいな!」と思った方は 『保存』 していただけるとうれしいです!!
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

オトコノクリニック秋葉原院
mail:otokono.cl1@gmail.com
TEL:03‐3851‐5151
住所:東京都千代田神田佐久間町2‐18‐1秋葉原STNフロント9F
JR秋葉原駅徒歩3分
医師中村有吾

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME